あ行の名前の石

オニキス(黒瑪瑙)

★オニキス(黒瑪瑙)
モース硬度:6.5〜7


オニキスはメノウの一種で、黒メノウとも呼ばれています。
原産国:ブラジル

オニキス01.jpg

ギリシャ神話の一説に、ビーナスが眠っているところへキューピッドが現れ、ビーナスの爪を矢で切り落として遊んでいると、その爪がインダス(四大文明で有名な川ですね)に落ちてしまったものがオニキスになったといわれています。
ギリシャ語の爪の語源となっている伝説の1つです。


浄化方法は、水にも紫外線にも弱いので、水晶クラスター・さざれ水晶などで浄化するとよいですね。

災いや外部からの悪影響をシャットアウトしてくれるといわれています。
また邪念を祓い、ネガティブな波動を吸収し、感情のコントロールをしてくれる石といわれています。
気の弱い人にとっては心強い力をくれる石です。


人生の転換期に力を貸してくれる石でもあります。
スポーツ選手で、上を目指している方にもお勧めの石です。
目標を達成したい時、身につけておくとよいでしょう。

オニキス水晶8mm_01.jpg

オニキスと水晶を組み合わせてパワーブレスを作ってみました。
腕につけると、精神が落ち着くき、安定するような感じがします。
ブログランキングに参加しています。
クリック応援お願いします^^

banner_23.gif



送料無料パワーストーン 天然石 オニキス 梵字 SV 512 【送料無料_1130】
生まれ年によって梵字は違いますが、梵字入りのオニキスとチェーンを使って作られたパワーストーンはおしゃれで斬新な感じがしますね。
パワーストーン意味 誕生石・記念日の石辞典トップに戻る






製作日記

スーパーセブンとターコイズのラッキーブレス

2個しかないスーパーセブンの石を使ってどんなパワーストーンブレスを作ろうかな?
と考えておりました。
可愛い彫刻水晶を2個のスーパーセブンで挟んで作ってみようと思ってとりあえず作ってみました。

ゴムはオペロンゴムでいつもの4本通し。
IMG_9206.JPG
12ミリの猫の彫刻水晶をスーパーセブンで挟んで約8mmのターコイズの間に6mmの水晶を入れてみましたよ。
IMG_9216.JPG
なかなかバランスの良いパワーストーンふれすれっとが完成しました。
猫のひげをお財布に入れておくとお財布の中のお金がいつも同じくらい入るよう出ていってもまた入ってくるという猫の縁起担ぎは強ちまゆつばではなさそうですよ。^^
ターコイズはしっかりと自分や家族を守ってくれそうですしね。
12月生まれの方の守り石であるターコイズは良くも悪くもマイペースで安定しています。
それにしてもこの組み合わせはなかなか良かったです。

こういうのが欲しかったと20代の女子大生さんがとても喜んでくれました。
就職活動中に自信を持って臨めるのではないかしら。
学力向上を願い成功を願います。
さらにお小遣いがお財布の中からなくなりませんように^^ちょっと贅沢過ぎる希望かな?

誠安天然石専門店

ブログランキング
banner_23.gif

パワーストーン意味 誕生石・記念日の石辞典トップに戻る

誕生石

パワーストーンブレス 数年ぶりにお直し


以前ピーモンタイトと血流を良くする磁石を使ってお直しをしたパワーストーンのお直しをしました。
ピーモンタイトは浄化しましたが、石の疲れがなかなかとれないご様子でした。
(良く頑張りましたね。しばらくお休みさせますね。)

さて、年齢によって、体調や精神の変化が出てきます。
という事を考えまして、今回はピンクの石から青色の石に変えてみました。
アマゾナイトは冷静さ・希望・誠実などの意味も持ち合わせています。焦りを感じるお年頃には良い石だと思います。
IMG_8514_01.jpg
☆アマゾナイト(amazonite)
モース硬度6

産出国:北アメリカ・ブラジルなど

ラリマーという石にも似ているのですが、これはアマゾナイトでございますよ。
ラリマーだとキャッツアイが入っている物や模様が見えるような物がほとんどです。

もう一個はオニキスと水晶で作っていたブレスです。
アマゾナイト_01.jpg
二個のブレスを付けていらっしゃるとの事でしたので、相性を考えてアマゾナイトと水晶と黒水晶を使いました。

さ、行ってらっしゃいと温かい気持ちで石を見送る事に致します。

ブログランキングに参加しています。
クリック応援お願いします^^

banner_23.gif

パワーストーン意味 誕生石・記念日の石辞典トップに戻る

は行の名前の石

☆ピーモンタイトインクオーツ☆ピーモンタイトクォーツ

ピーモンタイトインクオーツ

☆ピーモンタイトクォーツ
【マンガノエピドート・シスト】
・硬度:約6
硬度表示が3.5というものもありますが、このことについては私にはよくわかりません。悪しからずでございます。岩石から削り出す時その岩石のどの位置からとれるのかで硬度が違うのかな?だとすると石の名称を変えたほうがいいですよね(個人的意見)

写真は、赤みの強いピーモンタイト(ピンクエピドートpiemontite epidote)のinclusionインクルージョン(変わり水晶という)が入っているピーモンタイトインクオーツという水晶です。
IMG_1644.JPG

ピーモンタイトクォーツ
(ピーモンタイトインクオーツのアップ写真。)
IMG_1619.JPG
ピーモンタイトインクォーツです。光の当て方で隋分と色の感じや透明感など見え方が変わりますね。
なんだか不思議な魅力を持つパワーストーンです。



緑簾石epidote(りょくれんせき)に含まれるFe3+ が Mn3+ に置き換わるとピンクから赤褐色に発色し(ピーモンタイト)紅簾石(こうれんせき)と呼ばれるようになります。
化学組成は Ca2Fe3+Al2(Si2O7)(SiO4)O(OH)
「↑のFe3がMmn3に変わると」という意味です。

ピーモンタイトという名前の由来はイタリアの地名であるピエモンテPiemonteからのようです。
日本では紅簾石を別名で草入り水晶と呼んでいたようでして宝飾品としてはめずらしいものだったようです。


マンガン、鉄などの金属水酸化物の塊であるマンガン団塊(マンガンノジュール)から産出されるピンク系の石の種類はとても多いようです。

薔薇輝石(ロードナイト)もマンガンを含んでいますね。

ピーモンタイト紅簾石(こうれんせき)は、ほぼ透明には見えないピンク色から赤褐色に近い色の石などがあります。
ぱっと見は透明感があまりみられないインカローズ(ロードクロサイト)にも似ています。
ストロンチウムを含む石はストロンチウム紅簾石と呼ばれています。


ピンク系の石は、恋愛成就や女性を磨きたい人が身につけるという印象が強いですが、チャクラの観点からいうと頭脳に関する事が多くなります。
直観を生かしてこれから何かを始めようと考えている人や、病やその他の事で思い悩んでいる方が考え方を180度転換させい方にはぴったりな石ですね。また、個性的な発想を生み出す原動力にもなるといわれているのがピンク系の石です。

IMG_1641.JPG
こちらはローズクォーツ。愛と美の女神アフロディーテの石ともいわれおり「美の感覚を磨く石」ともいわれています。


穏やかでやさしい心を育んでくれるローズクォーツと組み合わせてブレスを作る予定です。
ピンク系のストーン
購入先のショップはGenuineONLINEさんです。
今回はこれらの石にピンクのロンデルを使うかどうかを迷っています。できればロンデルなしで石だけの相性で作りたいところ。
ピンクは第四チャクラですが、胸の内を司るのは脳(第七チャクラなんですよね。^^
・第一チャクラ(ムンダーラ)(Mooladhara)下腹部(赤色)
・第二チャクラ(スヴァディシュターナ)(Swadhisthana)下腹部(朱色)
・第三チャクラ(マニプーラ)(Manipura)腹部(黄色)
・第四チャクラ(アナーハタ)(Anahata)胸部(緑色)
・第五チャクラ(ヴィシュッダ)(Vishuddhi)喉(空色)
・第六チャクラ(アジュニャー)(Ajna)眉間(藍色)
・第七チャクラ(サハスーラ)(SahasrAra)頭部(紫色・白色)
あえて私としてはこれから先を良く生きるためのピンクを第四と第七のチャクラを同じような視点で見てまたそういう事を願った上でその人に合ったパワーストーンブレスを作ってみます。病と戦っている友人のために二種類つくってみます^^ぜひ二連でつけてもらいたい。
(後日談:病は気からということばがありますね。友人に贈りました^^小さいピンクの石でできたパワーブレスと薄緑色の小さい石でつくったパワーブレスレットでしたがとても喜んでいただけました。今も元気にしてくれていることが何より嬉しいです。

ブログランキングに参加しています。
クリック応援お願いします^^

banner_23.gif

パワーストーン意味 誕生石・記念日の石辞典トップに戻る

製作日記

モーリオンと四神獣と蓮水晶のパワーブレス


モーリオン(黒水晶)と四神獣と蓮(ハス)水晶のパワーブレスをつくりました。
毎日、車やバイクなど、自分で運転して通勤や仕事をしている方のお守りブレスとして作りました。
IMG_3086.JPG
黒水晶と水晶四神獣と、蓮の彫刻石と通常よくつかわれる透明な水晶を組み合わせて作りました。

四方を神獣、八方を黒水晶にて厄を跳ね返してくれれば心強いだろう。

蓮を模った水晶がなんとなく心を落ち着かせてくれるような気がしましたので、今回はこういう感じで作ってみました。


このブレスをつけていることで、運転中のイライラ感が緩和されたような気がするそうです。
気を調整してくれるのが石の力ですが、良い感じに仕上がったのかな?
と、自画自賛。^^

何よりもそのブレスをつけて下さった方が、精神が安定して運転中に気をつけるようになってくれたことが何よりです。
IMG_3083.JPG
オペロンゴムの色は黒いものを使いたかったのですが、手元になかったので今回は白いオペロンゴムを使用してみました。



ブログランキングに参加しています。

banner_23.gif

パワーストーン意味 誕生石・記念日の石辞典トップに戻る

  1 2 3 4 5..  次の5件>>


Powered by Seesaa