記念日の石

結婚記念日に贈るメモリアルリング



結婚記念日に指環を贈るというのは欧米での習慣でした。
今は日本でも、「スイート10ダイヤモンド」(ほんとは結婚60年目の石ですが)など、
結婚○周年記念日・・のように言葉が定着しましたね。
結婚一年目は紙婚式といわれています。
石の名前がついている記念日は結婚から15年目を迎えた時からでしたが、最近ではムーンストーン婚式といって13年目にも天然石を贈りますし、先に述べたように、スイート10で、ダイヤモンドを贈る方もいらっしゃるようです。

何年目? 記念日名称 石の種類
1年目 紙婚式
(かみこんしき)
_
2年目 綿婚式
(わたこんしき)
_
3年目 革婚式
(かわこんしき)
_
4年目 花婚式
(はなこんしき)
_
5年目 木婚式
(すもくこんしき)
_
6年目 鉄婚式
(てつこんしき)
_
7年目 銅婚式
(どうこんしき)
_
8年目 青銅婚式
(せいどうこんしき)
_
9年目 陶器婚式
(とうきこんしき)
_
10年目 錫婚式
(すずこんしき)
_
11年目 鋼鉄婚式
_
12年目 絹婚式
(きぬこんしき)
_
13年目 月長石婚式
(むーんすとーんこんしき)
ムーンストーン
14年目 象牙婚式
(ぞうげこんしき)
象牙が輸入禁止になったことから
モスアゲート(瑪瑙メノウ)を贈る方もいます。
15年目 水晶婚式
(すいしょうこんしき)
水晶
16年目 黄玉婚式
(おうぎょくこんしき・トパーズこんしき)
トパーズ
17年目 紫玉婚式
(しぎょくこんしき・アメジストこんしき)
アメジスト
18年目 柘榴婚式(ざくろこんしき・ガーネットこんしき) ガーネット
19年目 風信子婚式(ふうしんしこんしき・ヒヤシンスこんしき) (欧米では19年目に贈る石はないようです)
20年目 陶婚式
(とうこんしき・クリスタルこんしき)
クリスタル
25年目 銀婚式 シルバー
30年目 真珠婚式 真珠
35年目 珊瑚婚式 珊瑚
40年目 青玉婚式
(せいぎょくこんしき・サファイア婚式)
サファイア
45年目 紅玉婚式 ルビー
50年目 金婚式(きんこんしき) ゴールド
55年目 翠玉婚式 エメラルド
60年目 金剛婚式 ダイヤモンド
65年目 碧玉婚式 スターサファイア

(日本式の結婚記念日と欧米の結婚記念日の両方の記載です。)
あなた100まで、わしゃ99まで、共に白髪が生えるまで。

何年目であっても、結婚記念日に宝石のプレゼントを夫からいただけるなんて嬉しいでしょうね。
どんなに年をとっていたとしても、その石に込められた思いが伝わってきて、やさしい自分でいられるかもしれませんね。
また、決まった石でなくても、どんな宝石でも嬉しいものだと思いますよ。^^
ブログランキングに参加しています。 クリック応援お願いします^^
banner_23.gif パワーストーン意味 誕生石・記念日の石辞典トップに戻る

Powered by Seesaa