た行の名前の石

ターコイズ・トルコ石

☆ターコイズ(トルコ石)

モース硬度:5.5〜6

12月の誕生石

(ヴィシュッダ)第五チャクラ(青)

産出国で有名なのは、イランです。
 
美しい空色でガラス光沢を持った不透明な鉱物。
内部に含まれる銅の影響により空色に発色します。
トルコ石とはペルシャ(現在のイラン)で産出されトルコを経由して地中海方面に持ち込まれたことからトルコ石と呼ばれるようになったのですね。
アメリカンインディアンの間では「美しい空を表す石」とされ、
神秘の力を感じとり礼拝儀式の石として崇められていました。

「旅の守護石」や「聖なる石」といわれており、勇気とヤル気をつけ、
迫り来る危険から身を守る力があり、
洞察力や決断力を高め心の邪念を取り除き
幸運と成功をもたらす力があると伝えられています。
IMG_1854.JPG

エジプトではオシリスとイシス両神に捧げられ、
ネイティブアメリカンは宇宙と一体になるために使い、
チベットでは三大医療石のひとつとされ、
ペルシャ人の間では、新月の下でターコイズに願いを託すと幸運を呼ぶとされてきました。

ターコイズはできればどなたかからいただくこと、ターコイズがもつ石の力が倍増するとも
いわれています。
また、どなたかにプレゼントすることで自分も曇りがなく澄み切った気持ちになるといわれています。

プレゼントした人もプレゼントされた人も幸せをいただける石ということです。


色々と書き綴りましたが、ターコイズという石はそれほどに多くの地で、また多くの人に称賛されてきた石ということです。



ブログランキングに参加しています。
クリック応援お願いします^^


banner_23.gif

Powered by Seesaa