製作日記

家庭円満と人間関係がよくなりますようにと祈りながら作ってみたパワーストーンブレス


緑色の針水晶(ルチル)ですが一見ルチルとは思えないような石です。
12mmのルチルをブラックスピネルのボタンで挟んで、あとは10mmの水晶玉と12mmのカットオニキスを使ってブレスを作ってみました。

IMG_8946.JPG

IMG_8944.JPG
10mm水晶12個・ブラックスピネル(ボタン)4個・12mmオニキス(64面カット)2個で手首15cmの人の場合は少しきつめになるので10mmの薄い色の翡翠を一個入れてみました。
ゆる過ぎずきつ過ぎずで丁度良いサイズに仕上がりました。
輪になった時、石の内側から直径を計ると約4.5cmくらいです。


緑色と黒と透明な水晶で作っているので着物などをお召しになっていてもしっくりくる落ち着いた感じのブレスレットです。
手に取ってさわってみると結構落ち着く感じがしました。

IMG_8942_01.jpg
家族の繋がり、隣人との繋がりに感謝して互いに助け合えますよに。
また、心が安らぐパワーストーンブレスレットになりますように。

ブログランキングに参加しています。
クリック応援お願いします^^

banner_23.gif

パワーストーン意味 誕生石・記念日の石辞典トップに戻る

は行の名前の石

ファントムクォーツ


☆ファントムクォーツ(Phantom Quartz)
(幽玄水晶)英米風にいうとゴーストクリスタルといったところでしょうか。

写真は・レッドファントム(赤富士といわれています)
IMG_8475.JPG
確かに赤い富士山のように美しい山のように見えます。


IMG_8469.JPG
石を見る角度によって見え方が変わります。
光が当たると良くわかりますね。

水晶が成長を止めその後赤鉄鉱(ヘマタイト)を形成したものです。
いわゆる血石(けつせき、ブラッドストーン、血碧玉) : 碧玉のうち斑点状に赤色が混じっているもので
酸化鉄が内包された水晶なのですが、名前の由来どおり赤く美しい山が水晶の中にあるように見えます。
IMG_8467.JPG
赤桜島でも良いのに^^

ヘマタイトの出来上がった形によって鏡鉄鉱(きょうてっこうspecularite)、
雲母鉄鉱(うんもてっこう)、
血石(けつせき、ブラッドストーン、血碧玉) 碧玉のうち斑点状に赤色が混じっているもの、
アイアンローズ、レインボーヘマタイト、チタノヘマタイトなどがあります。


【セラドナイト イン ファントムクォーツ】


【ヘマタイト】



色は黒から光沢のある灰色、茶色から赤茶色や赤色ですがどの医師も粉状に粉砕すると色は赤錆色(あかさびいろ)になります。
もともとが鉄であり、その鉄の酸化によって赤茶けた色になるわけですから、この色の部分は磁力を持ちますが金属イオンの半数ずつのスピンが互いに逆方向となるため反強磁性を示すようです。

この石と相性の良さそうな石でやる気を興してくれるようなブレスを作りたいです。
シンプルにノーマルな水晶と組み合わせるのが良いかもしれませんね。

石が生成されるまでの工程から、これから商売をするとかこれから第二の人生を生きたいという方にとっては再出発という意味で縁起の良い石だと思います。
(さらに成長するという意味合いで。)


IMG_8473.JPG
ブログランキングに参加しています。
クリック応援お願いします^^

banner_23.gif

パワーストーン意味 誕生石・記念日の石辞典トップに戻る

製作日記

やっと手をつけた3連ブレスレット

セット内容は、淡水パールフラット4.0mm〜5.0mm26個、アマゾナイト8mmルース18個
プリナイトオーバルカット10-14mm3個、丸カン4mm8個、ホック3連1個、9ピン47個です。

IMG_1766.JPG

先ずパーツを一個ずつ作ってから繋いでいくようにと、作る順番も説明書に書いてありました。

私が作ってあげたい方の腕の太さが少し太かったので三連にするには石が足りないなぁということで、いつもの癖で自己流で作ってしまいました。


以前購入していたバラクレオのアマゾナイトも使いました。
しずく型のローズクゥオーツもちょっと中途半端ですけと・・使いました。

最初に一個ずつのパーツを作ってもつなぐ時にせっかく曲げたピンをゆるめなくてはならなかったので、途中から繋ぎながらの作業をしてしまいました。
IMG_8435.JPG

IMG_8436.JPG
ピンを長めに切ってしまったら調整してニッパーで切ってから丸やっとこでぐるりとまきつけるようにして締めました。

IMG_8437.JPG

IMG_8438.JPG
何となくいい感じになってきました。

IMG_8441.JPG
私の腕にはちょっと大きいです。
でも差し上げたい方だとこれくらいの方が良いかな?
IMG_8440.JPG
なんとなくそれっぽい感じに仕上がりました。
9ピンをなくしてしまったのか・・。ピンさえあれば、他の意志を使って完璧に3連ブレスになったのですが、とりあえず2連ブレスに仕上げました。

ホック(留め金)さえあれば自分の好きな石を組み合わせてピンももう少しだけ硬いものがあればそういう材料をそろえたいなと思いました。

やっと作り上げたという感じです。結構細かい作業なので根気が必要です。
このようなピンを使ったブレスを作る時には平やっとこと丸やっとこは必需品ですね。
ニッパーは家にあるニッパーでも良いと思いました。
丸やっとこはもっと先が細い物が欲しいというのが本音でございます。

ふぅ。普通のブレスに比べると大変でした。
初めての挑戦が無事に終わりました。

次は何を作ってみようかな?
帯留めの金具があるので、ボタンカットやサザレ石の細かい石をつかって帯飾りを作るのもいいかな?
と思っております。
その気になるまで時間がかかるのが私の悪い癖かもしれませんが、物の構図と作りたい物のイメージが決まったら石の組み合わせを決めて挑戦してみようと思います。

金属針金ではなくて釣り糸の中でも強い糸を使ってみても良いかな?と思います。そのためには石の通し穴を少し大きく加工しなくてはならないかな?となると・・工作用ルーターで穴加工をすることになると予想されます。

個人的にはちょっと楽しみです。

ブログランキングに参加しています。
クリック応援お願いします^^

banner_23.gif

パワーストーン意味 誕生石・記念日の石辞典トップに戻る

製作日記

パワーストーンブレスのお直し


友人が10年以上前に沖縄でいただいたというパワーストーンを作り変えてほしいということで送ってきました。
子供が生まれた時にお守りにといただいたのらしいです。
自分用にも磁石入りのものと水晶を組み合わせてた物があるけれどそれもどうにかしてほしいとのことで作り直しに挑戦しました。
本人が自分でやってみたら何とかできるはずなのですが私にやってもらいたいって事でしたので快諾しました。

石を見るとキャッツアイです。染め石です。
それとマグネット。水晶やその他染め石でした。
このブレスを作ってくれた人はきっと彼女の子供たちの健やかな成長を祈って作ってくれたはずです。
それを思うとその石をうまく使って、成長した今またつけられるようにしてあげようと思いました。

まずは洗ってから水晶で浄化しました。
気持ちの問題なんですけどね、私はやはりこのやり方になっちゃいます。
IMG_7464_01.jpg
横にあるのは盛り塩にある方にいただいたクラック黒水晶(浄化中)があります。
IMG_7471.JPG
ハート型のローズクォーツがとても可愛いです。
色が黄色とオレンジ色など混ぜて作ってありましたので、子供三人分を色分けして作り直してみました。
IMG_1827.JPG

IMG_1828.JPG

IMG_1829.JPG

IMG_1837.JPG

IMG_1839.JPG

IMG_1842.JPG

我が家にあった石を足して、作り直しを終えました。
青い石は息子さんが受験を控えているといるということで気持ちを込めて作りました。
梵字が入ったものは数年前に彼女に送ったものの作り変えです。

あ、旦那さんの分は何か石があったら新たに作ってと頼まれたのでございました^^;
オニキスが安価に手に入っているのでオニキスで作るかな?
とりあえず奥さんと子供さんたちのパワーストーンのお直しは終わり無事に沖縄の地に届いたようです。

何につけても喜んでもらえるのが一番嬉しいことです。
邪気のない素直な気持ちでその「気」を大切にしましょう。
染め石でも何でも大切な思い出はとてもとても重いもので子供たちが幼少の頃に拾ってきた貝殻一枚と同じようにいつまでも持っていてもらいたいと思います。

ブログランキングに参加しています。
クリック応援お願いします^^

banner_23.gif

パワーストーン意味 誕生石・記念日の石辞典トップに戻る

製作日記

ローズクォーツとピーモンタイトインクォーツなどピンク系の石で作ってみました。

ローズクォーツピーモンタイトインクォーツのパワーブレスの完成です。

IMG_6699.JPG
見た目とても落ち着いた雰囲気の女性らしいパワーストーンブレスが出来上がりました。

ドロップカットクレオのピンクローズを使って一度試しに作ってみました。ローズクォーツドロップカットクレオ.JPG

ドロップカット.JPG

IMG_6659.JPG

IMG_6662.JPG

ドロップカットクレオを入れて作ったパワーブレスはもう少し考え直して作り直しをしようと思います。
ドロップカットクレオの穴の位置が結構上部にあるので、間に入れる石の大きさや種類を換えてみたいな。
ドロップカットの石の中には穴が二箇所開いているものもあります。
そういうものだったら使う糸の種類や色も少し換えてみたりすると個性的なものができそうです。


IMG_6702_01.jpg
私としてはこのブレスが一番癒されるかな?また、優しくも強い意志を持って何かに取り組めるようなそんな気を感じました。
と言っても、このブレスもプレゼントするつもりです。
IMG_7756.JPG
シンプルですが良い感じです。


石の質感、石を触った時の感触、やさしさを感じたり、強さを感じたりさまざまな石がある中で自分の両手の中に包み込んだ時に気持ちが落ち着くようなものが自分に一番合っているかもしれませんね。
値段なんて関係ありません。
と、いいながらも貰い受けて下さる方のために少しでも良いものを差し上げたいので信用できるショップで石は購入しています。^^
宝石は石を削りだしてカットして作っています。宝石同様に持っているだけで自分の士気が高まったり嬉しかったり安心したりという気を大切にすることが一番です。
霊感商法などに騙されないようにしてくださいね。
気持ちってとても大切です。自分が満足できるものが欲しい時には自分で作るのが一番です。
ローズクォーツは一般的はリーズナブルなお値段なので少し多めに購入して立体的な小物を作ってみるのも面白そうてす。例えばジュエリーBOXとかどうかな?

ブログランキングに参加しています。
クリック応援お願いします^^

banner_23.gif

パワーストーン意味 誕生石・記念日の石辞典トップに戻る

<<前の5件  1 2 3 4 5..  次の5件>>


Powered by Seesaa