製作日記

手作り数珠 作ってみよう自分流の数珠


私、市販品の数珠を持っておりました。
四国八十八か所を回る時に使っていたものです。そのお数珠(念珠)が壊れてしまったので、このお数珠を切り離して、いくつかのパワーストーンブレスをつくりました。
その後、お数珠をつくってみようと思い、自己流で作ってみました。
IMG_0529.JPG
それがこれです。
珠の数などの知識もないままに作りたいように作ってみたものです。

急きょお数珠が必要になった方のために(差し上げるものです。)も作りました。
IMG_5781_01.jpg

IMG_5796.JPG
6本通しにした事とロンデルを使ったので、実はこの後2本通しにして、ロンデルではなくて房とTホールのの下のボサの間に4mmのアメジストを3個通して完成させました。
写真を撮る余裕がなくて、完成品の写真はありません。m_ _mスミマセン。

思うところがあり、108珠のお数珠を作ってみようと思いまして今回はその材料を購入しました。
日本で昔から言われている108つの煩悩。除夜の鐘も108回ですよね。
煩悩たちきり数珠といったところでしょうか。
IMG_5856.JPG

IMG_5857.JPG
注文先はGenuine ONLINEです。
ウェブサイトはコチラ⇒(http://www.j-genuine.jp/)

数珠は宗教の宗派によって、色々な珠の呼び名がありますし数珠そのものも作り方が違ったりするようですが、私の場合あくまでも自己流でつくっていますのでその点ご了承くださいませ。

Tホール10ミり2個とボサ2個(対に1個ずつ)
親珠 10ミリ水晶2個
主珠は、8ミリのぶどう石・プリナイト(Prehnite)プレナイトと呼ばれるのが一般的ですね。
50個と水晶50個とあとはまだ決めておりません。
(通常は主珠だけで108個のようです。) 
天珠は本来は主珠よりも小さいものを4個使うようですが2個以外は梵字入り10ミリを2個使用。
文殊菩薩(もんじゅぼさつ)にしました。(智慧を司る仏さまです。)
(天珠を入れる場所はつゆ結びをする側のTホールから左右に数えて8個目とその天珠から15番目だそうです。)
数珠房は一つは緑色にしました。
今回購入したのは緑も白も正絹の房です。
人房と書いてあるものはレーヨンでできています。
ステープルファイバー(staple fiber)、略してスフと呼ばれています。

母珠(もじゅ)も浄名(観音様)の入った珠はありません。
通し紐は販売していないとのことで、ポリエチレン糸を使う事にします。
ちょっと足りない石は自分の感触で決めようと思います。
調べれば色々と決まりごとのように書いてあります。
几帳結びとか、つゆ結びと叶結びをする左右の房に関しても難しいので自己流で
つくるつもりです。
帯の余り布の端が正絹なので組紐に使えるかな?とも考えています。

思い描いているようなお数珠ができるといいなぁと心がうきうきしています。
これぞ手作りの真骨頂というものですね。^^

できあがりましたら、このページに写真をup致します。
お待ちくださいませ。m_ _m

ポリエチレン糸はとてもとても強い糸ですね。
(初めてポリエチレン糸を使った感想。w)

できましたよ~。^^
IMG_5926.JPG
結びに使う紐はただいま制作中です。
IMG_5910.JPG
帯の残布から糸をとって、紐を編んでいます。
本来は編んだものの下にそのまま数珠または房をつけていくのでしょうけど、自己流ですし、見た目で自分が気に入れば良いかな?と思いながら紐から編んでおります。
ちょっと気の長い作業になりますねぇ。^^;
ネットで良いものがあったら購入したいなぁと思ったりも・・。
数珠に合った紐の色で数珠用に結んである紐があればと思いましてちょっと検索中。(^^)
手を抜くつもりはないんですけどね、手作りだしゆっくりと見つけますかな?
とりあえず数珠としてこのままでも使えますしね。
IMG_5928.JPG


 


(リンクが切れてしまったので、別の手彫り親玉ボサセットを掲載しておきます。)

水晶のTホールとボサはこちらでも注文しました。
AA水晶です。数量限定です。ですよね、とてもお安いです。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

正絹頭付き房(片手用)軸なし、本体のみ2個一組(2.5匁)
価格:1501円(税込、送料別) (2017/3/10時点)


 


メール便可のお品物が多いのでこちらのショップも使わせていただいております。m_ _m

さまざまな繋がりに感謝致しております。
よし、作るぞ~^^

IMG_5913_01.jpg
通し針をTホールの左右のどちらかからボサの下までうまく90度に曲げるように入こんで糸を取ると楽です。
もしくは細い針金にカギをつくり糸をボサからTホールまで通したところでカギ針でひっかけて取る方法もあります。

IMG_5914_01.jpg

IMG_5919_001.jpg


IMG_5922_001.jpg
房の下側の中です。

IMG_5923_001.jpg
ルースが落ちないようにしっかりと結び目をつくります。

IMG_5932.JPG
ボサと房の間には3mmのペリドットを使いました。
とても綺麗な感じで房がつきました。




般若心経が刻まれている赤メノウが素敵ですね。
このルースだけが欲しいなぁ・・。

 



ちなみに私は一応宗教は多宗教であります。
クリスマスもお祝いしますし、初詣に神社にも行きますし、命日にはお寺(浄土真宗)に行きます。^^

もう一個作ってみました。これもプレゼント用です。
IMG_5930.JPG
緑色のプレナイトと水晶の組み合わせはとても相性が良いです。とてもやさしい感じがします。



数珠用の組み紐)
★お彼岸セール 20%OFF 実施中★南無阿弥陀仏(彫無色) 6文字1セット(御経文字彫水晶玉)約10m...

 


御経文字彫水晶玉などを入れて作るのもお念珠らしくて良いですね。

さらに知り合いからのリクエストでアメジスト6mm玉のダブルになる数珠を作りました。
IMG_7671.JPG

IMG_7672.JPG
房の色を紫に統一するか迷ったのですが、クリスタルの方は白の房にしてみました。
IMG_7676.JPG

もう一個作りました。勢いがついちゃいました。^^
IMG_7690.JPG

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラベンダーアメジスト ラウンド10mm 1連売り
価格:1580円(税込、送料別) (2017/3/10時点)




クリック応援お願いします^^

banner_23.gif

パワーストーン意味 誕生石・記念日の石辞典トップに戻る

誕生石

ガーネットとスターガーネット


☆ガーネット(garnet)
柘榴石(ザクロ石)紅榴石(ベニザクロ)
分類(半貴石)
硬度:6.5-7.5
1月の誕生石です。

無色・黄色系・褐色系・赤色系・緑色系・黒色に見える石、などの色があります。
濃い赤色のガーネットを目にする事が一番多いかと思います。
IMG_4550.JPG
スターガーネットです。
星のような輝きがわかるかな?
とっても美しい石です。
IMG_0445.JPG
明るい日差しを通すとかすかに赤いんだなぁってわかると思います。

IMG_4604.JPG
スターガーネットの12mmと、他の石とを組み合わせてちょっと作ってみました。
ガーネットはできれば他の石と組み合わせて作るのはお勧めではないので、このブレスはすぐに解いてガーネットのみで作りなおしました。

IMG_4603.JPG

世の中にありつづけるものは何一つないかもしれませんが、生きているその時に少しでも心豊かに心穏やかに過ごせる為のアイテムがパワーストーンだと私は思うのです。

ガーネットは、目標を達成させてくれる力をくれる石と言われています。
他の石に嫉妬する石なので、ガーネットのブレスをつくる時には組み入れるとしても水晶くらいでしょうかね。
石が壊れたり、割れたりした時には厄を祓ってくれたなぁって思う事にしています。

スターガーネットビーズ 8mm玉/1粒

スターガーネットビーズ 8mm玉/1粒
価格:399円(税込、送料別)


ブログランキングに参加しています。
クリック応援お願いします^^

banner_23.gif

パワーストーン意味 誕生石・記念日の石辞典トップに戻る

石の種類

クラスター水晶(cluster)


☆クラスター水晶
IMG_0732.JPG
ヒマラヤ産クラスター水晶です。

大きさはH58mm_W1300mm_T66mm
8,000円くらいでした。
大きなクラスター水晶は何万円も何十万円もするものがありますが買えません。((笑))
そんな大きな水晶を置く場所も無ければ金銭的にも無理〜でございます。w


クラスターとは群晶(複数の物体が集まってできているもの)です。
クラスター水晶にはさまざまな種類があります。
紫水晶の置物が昔は流行った事がありますね。
私の実家にも大きな紫水晶が飾ってありましたが、どこに行ったのやら?
玄関先や床の間に飾ってあるものでした。

クラスター水晶でパワーストーンの浄化用としてクラスター水晶を購入する方も増えていますね。
クラスター水晶もパワーストーンですから、石を石で浄化するということになります。
IMG_0739.JPG
さざれ石でも浄化には良いと思いますけどね。
セージの葉が手に入らなければ桜チップでも・・って訳にはいきませんかね。^^;

今回は、なんとなーく「気」の合いそうなクラスター水晶を購入してみました。
見た瞬間にこれが気に入ったのでございます。

少しピングがかった色をしています。
土壌に含まれる鉱物(酸化鉄等)が水晶の色をさまざまな色に変えるようです。


パワーストーンは古来からさまざまな意味合いを持つとされ、さまざまな用途に使われてきました。
石は数千年、数万年、数億年をかけて地球の大地の中で造られます。

歴史が移り変わる長い貴重な時間の中で石は耐えて石のままであり続けるものや細かく砕けるものもありますね。
川の石も山の石も頑張って石の状態にあるものです。
石という物体全てのものがパワーストーンと言っても過言ではないとも思います。
地球の痛みも喜びも悲しみも味わってきた石なのですから。

昔からの言伝えがあるのです。
「自分が生れた時から大きな石が家の敷地内にある時には動かすな。」
っていう言伝えなんですが、石がその家や人の精神を守ってくれているから動かすなということらしいです。
地神様がいらっしゃるとか。
この話は九州の私の出身地の話で祖母から聞いた話です。
この話の裏はというと、人力で大きな石を動かしたりすると自分の体を痛めますから無理をしてはいけませんという意味なんですね。

この石で何かの病気が必ず治るとかそんな事はないのですが、自分が気に入ったものを身につける事で精神的に良い方向に向かうのであれば、その石の力は薬よりも効くのかもしれません。
私は「気」というものを常に大切にしています。
「病は気から。」と言う言葉がありますが、それはストレスは気から。ストレスは病の元。
そう考えるとストレスを発散してくれる「気」になる好みの石を持つことで安らぐならばと思ってパワーストーンブレスを作っています。

さっそく、浄化浄化^^
H58mm_W1300mm_T66mm.JPG

クラスター水晶を目に見える場所に置いているだけで落ち着きます。^^

ヒマラヤの石は掘りつくされると・・と少し気になるところではありますが。

ブログランキング
banner_23.gif

パワーストーン意味 誕生石・記念日の石辞典トップに戻る

製作日記

染め珊瑚、深紅の薔薇のパワーストーンブレス


染め珊瑚の深紅の薔薇を基調にパワーストーンブレスを作ってみました。
染め赤珊瑚.JPG

ピンク珊瑚の薔薇等も売られていますが、一個で数千円から数万円以上します。
ちょっとお洒落な感じで若い人にも似合いそうな感じのブレスが出来上がりました。

赤のルースも染めの珊瑚です。
IMG_4636.JPG

白いクラック水晶は本物でございます。^^
通常は金属類は使わないのですが深紅の薔薇などの彫刻ものにはこういうものもありかな?
と思います。

ロンデルを使う手もありますが、ロンデルは金属アレルギーがある方などには使えませんね。
チタン製や、ロンデルでも金メッキでしっかりしたものか、プラチナは高価すぎるのでステンレス製などのものなら許容範囲ということで使っても・・いいかな?と思います。
IMG_8371.JPG
お洒落に見えますけどね。こんな感じの物も作ってみましたが。。。。。
IMG_1810.JPG



高価ですね。orz


こちらはピンク珊瑚です。

上記2つのお品の値段はルースではなく薔薇を模る手間がかかっていることもお値段に反映しているのでしょうね。



コーラル ピンク.jpg
本物の珊瑚(ピンク)です。30年程前にいただいた珊瑚のイヤリングですが変色もなく今でも使えます。
自然のものってやはり素敵ですね。

珊瑚は沖縄でお土産として売られているのが有名です。
沖縄に行ったら安価に手に入るかな?ともちょっと思ったりします。
珊瑚は動物の一種(刺胞動物の花虫綱)ですから、通常のパワーストーン(石)と違いがあります。
真珠と珊瑚は海中の二大宝石といわれていますね。

赤珊瑚は血行をよくすると昔からの言伝えのようなものがあります。
ピンクの珊瑚は芸術の才能を開花させるとも。
白いサンゴ礁は水槽の中でよく見かけますが、これも宝飾に使われます。
白い珊瑚は幸運をもたらすという言伝えがあるそうです。

ブログランキング
banner_23.gif

パワーストーン意味 誕生石・記念日の石辞典トップに戻る

製作日記

来年の2月以降のお守りパワーブレスレット

来年っていつの来年やねんですね^^;
一生の内のほとんどが小厄や前厄後厄大厄なのでいつでもいいですね。

モーリオンとブラックジェダイト、そして水晶四神獣の石を使ってパワーブレスを作りました。

自分用でもいいのですが、来年に厄年を迎える友人に贈っても喜ばれるかなと思って、無心で作りました。

モーリオンとブラックジェダイトのパワーブレス.JPG

来年辰年の対位法冲が南であること、そしてその南に来るのが一白水星なのです。
一白方位が対位法冲という事に私はとてもとても心配しています。
自分の事だけではなくて。

なので、モーリオンを使ったのは南を守る四神獣の一つ「朱雀」のサイドに2個使いました。
朱雀に力を〜!
ま、深い意味は星占いのページで色々と調べられますし、このページはパワーストーンの石の意味や種類や手作りをご紹介するページですからこれ以上は^^;ご勘弁下さいませ。

ということで、ブラックジェダイト、黒翡翠とモーリオンの強い力を四つの龍でさらに強固に守ってもらえるようにと作りました。
心強く感じるパワーストーンブレスが作れたと思います。
何が起ころうとも前に向かって力強く歩いていけるように、目的成就に向かって一歩ずつ前に進めるようにという気持ちを持ちたい人にこのパワーブレスは持っていていただきたいなぁって思いました。

もう一個は男性用と言う感じで内径16cmくらいで作りました。
たまにはオークションにでも出してみようかな?とか思いますが、どうなんでしょうね。
材料費だけの金額で売れてくれるならそれでいいと思っていますけど、材料費・・結構かかってますよ。(笑)
それでも誰かの手に私がつくった石のブレスが渡って、何事かあった時に少しでも力になってくれていたとしたら、それはその方だけではなくて私も嬉しいことですからね。

お話はちょっと変わりますけど
身内の姪子の誕生石がガーネットなんです。
それでスターガーネットというガーネットなんですが硬度もガラス並みに硬いガーネットでとても美しい石をみつけたので購入しました。
届くのが楽しみです。姪子が喜んでくれそうな可愛いものができるといいなと思っています。
またその石については後日記述致します。
ブログランキング
banner_23.gif

パワーストーン意味 誕生石・記念日の石辞典トップに戻る

<<前の5件  .. 2 3 4 5 6..  次の5件>>


Powered by Seesaa